経営革新等支援機関について

中小企業の経営を、国がサポートしています。

近年、中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、 中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。

認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を「経営革新等支援機関」として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

中小企業庁サイト

 

経営革新等支援機関に認定されています

交通事故や離婚事件・相続・労働事件

当事務所の弁護士は「経営革新等支援機関」に認定されております。


中小企業支援機関等を通して、国から資金調達を受けたい方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせの際は、以下の一覧から「どの種類の資金調達・補助を希望しているのか」をお伝えください。

(お問い合わせ)

☎ 029-875-8180

① 海外展開をお考えの企業様へ「海外展開補助金」

② 地域で起業したい皆様へ「創業補助金」

③ 経営改善・事業再生を行おうとしている方「経営改善支援」

④ 資金繰りに困っている方「資金繰り支援」

⑤ 新しい人材が欲しいみなさま「ひとづくり支援」

⑥ 製造業のみなさま「ものづくり補助金」

⑦ 商店街のみなさま「まちづくり補助金・にぎわい補助金」

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作