弁護士 長瀬 佑志(ながせ ゆうし)

つくばみらい法律事務所

ご挨拶

当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。代表弁護士の長瀬佑志(ながせ・ゆうし)と申します。

弁護士登録した当初は海外企業や日本の大手企業との取引等を扱う渉外法律事務所で勤務していました。同事務所では、主に企業法務を中心として専門性を磨くことができました。

その後、より皆様に寄り添うことができ、また人権問題や社会問題に積極的に関わっていくことができる法律事務所に移籍しました。同事務所では、交通事故や離婚事件・相続・労働事件などの民事事件から、裁判員裁判も含めた刑事事件まで幅広く経験したほか、入国管理局に収容された外国人の人権問題やB型肝炎訴訟などの社会的意義ある事件にも携わってきました。

企業法務のみならず民事事件や刑事事件、そして様々な人権問題に携わったこれまでの経験を活かし、個人の皆様や企業の皆様に最良の法的サービスを提供していきたいと考えております。

どのような事件であっても、ご相談に来る方にとっては人生に関わる大問題です。 不安や悩み、心の痛みを抱えて当事務所にご相談に来た方に、「一寸先は闇」ではなく「一寸先は光」であることを示し、人生を再生するお手伝いができれば、これに勝る喜びはありません。

ご相談に来られた方が笑顔で帰ることのできるよう全力で努めてまいります。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

所属団体等

  • 関東弁護士連合会 人権擁護委員会 副委員長
  • 茨城県弁護士会 人権擁護委員会 委員
  • 茨城県弁護士会 外国人救済委員会 委員
  • 経営革新等認定支援機関
  • 筑波大学非常勤講師(平成22年、23年度)
  • B 型肝炎 茨城弁護団 団員
  • 日本能率協会マネジメントセンター パートナー・コンサルタント 就任(平成29年7月1日 )

 

執筆・メディア実績

  • フジテレビ「ノンストップ」自転車事故特集に、交通事故に詳しい弁護士として出演(2013年7月23日)
  • 日本テレビ「ZIP」自転車事故特集に、自転車事故に詳しい弁護士としてコメント(2014年10月22日)
  • 「レミングスの夏」(著作:竹吉優輔)の法律監修を担当
  • 「女性セブン」「サンデー毎日」「週刊ポスト」「弁護士ドットコム」など、雑誌へのコメントも多数掲載

さらに詳しい情報は「メディア掲載実績」をご覧下さい。

 

得意分野

交通事故、離婚、相続、企業法務

 

略歴

  • 2006年 東京大学法学部 卒業
  • 2007年 司法研修所 入所
  • 2008年 司法研修所 修了
  •       第二東京弁護士会に弁護士登録
  •       西村あさひ法律事務所 入所
  • 2009年 茨城県弁護士会に弁護士登録変更
  •       水戸翔合同法律事務所 入所
  • 2013年 長瀬総合法律事務所 開設

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作