【2019.1】NS News Letter Vol.30

2019-01-10

▶ ニュースレター選択ページへ
▶ 前号
▶ TOPへもどる

  1. Topics:事務所からのご挨拶
        新たな弁護士のご紹介
  2. Column1:会社設立 ベンチャー企業設立に適した会社形態
  3. Column3:離婚問題とうつ病 障害年金の受給要件
  4. Notice:今後のセミナースケジュール

Topics 事務所からのご挨拶

新年明けましておめでとうございます。弁護士法人長瀬総合法律事務所の代表弁護士・長瀬です。

昨年は、みなさまのご支援・ご厚情を賜り、当事務所としても大いに飛躍することができた一年でした。本年も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

Topics 新たな弁護士のご紹介

このたび、長瀬総合法律事務所では、新たに3名の弁護士を迎え入れる運びとなりましたので、ご紹介いたします。

弁護士 古田土 和人(こだと かずひと)の紹介ページはこちら

弁護士 斉藤 雄祐(さいとう ゆうすけ)の紹介ページはこちら

弁護士 吉津 和輝(よしつ かずき)の紹介ページはこちら

 

Column1:会社設立 ベンチャー企業設立に適した会社形態

同族会社や中小企業であっても、法人(株式会社)である以上、会社法等の規制を受けることになります。

一方、会社法等の規制は非常に複雑な構成となっています。そして、会社法等の規制の理解を誤れば、会社の適切な運営はおろか、場合によっては経営権すら脅かされる事態になりかねません。

本ニュースレターでは、会社設立をする際の留意点のうち、ベンチャー企業設立に適した会社形態について解説いたします。

企業法務リーガルメディア(企業法務サイト)

 

Column2:離婚問題とうつ病 障害年金の受給要件

離婚問題に直面すると、精神的に大きなストレスにかかり「うつ病」となってしまうことがあります。そのようなとき、日常生活を支えていくために、どのような制度を利用することができるのかをご紹介いたします。

今回は、障害年金の受給要件についてのお話です。なお、こちらは当事務所の「離婚問題サイト」にも掲載を行っております。その他、離婚問題に関連した様々な話題をご紹介しておりますので、気になった方は、ぜひ当事務所「離婚問題サイト」をご覧ください。

離婚サイト 離婚問題コラム

 

Notice:セミナーのご紹介・お知らせ

当事務所では、リーガルサービスを有効にご活用いただくべく、顧問先様をはじめとした各企業・事業主様に向けて、積極的にセミナーを開催しています。

来年2019年も、様々な分野のセミナーを予定しております。皆様のお申込みをお待ちしております。

セミナー・イベント情報

 

ニュースレターについてのお問い合わせはこちら

ニュースレターの配送をご希望の方は、当事務所お問い合わせフォームに以下の事項をご記入いただき、お申し込みください。

①【NS News Letter】の配送希望
② ご住所:
③ 会社名:
④ 部署名:
⑤ TEL:
⑥ FAX:
⑦ ご担当者氏名:

ニュースレター

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作