茨城(牛久)・日立の弁護士法人長瀬総合法律事務所

交通事故でお悩みの方へ

サービス案内

不貞慰謝料

不貞慰謝料

無料相談

債務整理・破産・民事再生

債務整理・破産・民事再生

無料相談

 

お客様の声

顧問先様の声

その他のお客様の声はこちら

 

弁護士紹介

茨城県牛久市の弁護士
長瀬 佑志
茨城県日立市の弁護士
大久保 潤
茨城県牛久市の法律事務所
佐久間 友則
茨城県日立市の法律事務所
母壁 明日香

事務局紹介

茨城県牛久市の弁護士
茨城県日立市の弁護士
茨城県牛久市の法律事務所
茨城県日立市の法律事務所
茨城県牛久市の弁護士
茨城県日立市の弁護士
茨城県牛久市の法律事務所
茨城県日立市の法律事務所
茨城県日立市の法律事務所

私たちが選ばれる7つの理由

1 事務所理念

事務所理念すべてのクライアントを「再生」すること,これが私たちの使命です。
私たちは,この使命を実現するために,最高のリーガルサービスを提供できるよう常に研鑽に務め,組織を発展させます。
そして,この使命の実現を通じて,公正な社会の実現に貢献できるものと確信します。
「再生司法」という使命の実現にあたり,私たちには,①クライアントに対する責任,②メンバーに対する責任,③社会に対する責任,この三つの責任を自覚し,常に全力でご依頼の案件に対応しています。

2 個人法務から企業法務までの対応

個人法務から企業法務までの対応当法律事務所の代表弁護士は,企業法務を扱う大手渉外法律事務所を経験した後,主に個人法務や人権問題を扱う法律事務所に所属した経験があります。
私たちは,企業法務のみならず民事事件や刑事事件、そして様々な人権問題に携わったこれまでの経験を活かし、個人の皆様や企業の皆様に最良のリーガルサービスを提供します。

3 専門性を持つ複数の弁護士の所属

専門性を持つ複数の弁護士の所属当事務所には複数の弁護士が所属し,各自がそれぞれの専門分野の問題に全力で取り組んでいます。
複雑な事案や大規模案件等,事案の性質に応じて,複数名でチームを編成して取り組むことも可能です。

4 多数の解決実績,メディア出演等

多数の解決実績,メディア出演等当事務所は,様々な分野の法律問題について多数の解決を導いてきた実績があります。
当事務所のこれまでの活動は,TVや新聞紙,大手週刊誌やインターネットメディアのほか,書籍等でも紹介されています。

5 弁護士費用の透明性

弁護士費用の透明性「弁護士に頼むといくら費用が必要になるのかわからない」、こういった不安がこれまで弁護士への相談・依頼を躊躇させる原因となっていました。
当事務所では、複雑な弁護士費用をできる限りわかりやすくし,弁護士費用の透明性の確保に務めています。
また,特定の案件については相談費用を無料化し、安心してご相談・ご依頼いただけるようにしています。

6 茨城県内複数の拠点

茨城県内複数の拠点当事務所には,日立市をはじめとする茨城県県北地域(日立市,ひたちなか市,常陸太田市,高萩市,北茨城市,常陸大宮市,那珂市,那珂郡,東海村,久慈郡,大子町)からも多くのご相談者にお越しいただいています。
当事務所は,日立市をはじめとする茨城県県北地域の皆様によりご利用しやすくするために,日立支所を開設いたしました。
茨城県県北地域の皆様はもちろんのこと,茨城県県央地域(水戸市,笠間市,小美玉市,東茨城郡,茨城町,大洗町,城里町)にお住まいの方々にも,お気軽にお越しいただくよう,茨城県内に複数の拠点を設けています。

7 他士業や異業種等のネットワークによるワンストップ・トータルサポート

他士業や異業種等のネットワークによるワンストップ・トータルサポート当事務所は,税理士や司法書士など他士業のみならず,不動産会社や保険代理店,医療機関等とネットワークを有しています。
相続問題や債務整理等,各法律問題にともなって発生する法的側面以外からの支援を行うことが可能です。
当事務所は,皆様のニーズに合わせて,様々なネットワークを活かしたワンストップ・トータルサポートを実現します。

 

事務所のご案内

事務所のご案内

事務所理念メッセージ

事務所理念すべてのクライアントの「再生」のために

すべてのクライアントを「再生」すること,これが私たちの使命です。
私たちは,この使命を実現するために,最高のリーガルサービスを提供できるよう常に研鑽に務め,組織を発展させます。
そして,この使命の実現を通じて,公正な社会の実現に貢献できるものと確信します。
「再生」には,リノベーション(「改革」「刷新」)の意味も含まれます。

私たちは,司法を通じて,皆様が問題にあった以前の状態に戻すだけではなく,問題の解決を機会に一層の飛躍を遂げることができるようサポートすることを目標としています。

マイナスからゼロへ
ゼロからプラスへ

私たちは,この「再生司法」を実現し,常に皆様に貢献できる存在であるよう,全力を尽くしてまいります。

行動指針

「再生司法」という使命の実現にあたり,私たちには三つの責任を実現することをお約束します。

1 クライアントに対する責任

私たちの第一の責任は,すべてのクライアントに対する責任です。

すべてのクライアントの要望に一つ一つ,最高の解決を提示するために,私たちが行なうすべての活動は最高水準のものとします。
クライアントが納得し,安心できながらも最高の弁護活動を実現できる,適正な弁護費用を維持します。
クライアントの要望には,迅速かつ正確に回答します。

2 メンバーに対する責任

私たちの第二の責任は,すべてのメンバーに対する責任です。
メンバー一人一人が個人として尊重され,その尊厳と価値が認められます。
メンバーは安心して仕事に従事できなければなりません。待遇は公正かつ適切であり,働く環境は清潔で,整理整頓され,かつ安全なものとします。
メンバーが家族に対する責任を十分果たすことができるよう配慮されなければなりません。
メンバーの提案,苦情が自由にできる環境とします。
能力があるメンバーには,能力開発の機会が平等に与えられるものとします。

3 社会に対する責任

私たちの第三の責任は,私たちが生活する地域社会,さらには共同社会に対する責任です。

私たちは,司法活動を通じて,公正な社会秩序の維持を実現するとともに,社会の発展,教育の改善に寄与する活動に参画します。

私たちは,一人一人が当事務所のメンバーであり代表であるという自覚を持って,三つの責任を果たし,「再生司法」という使命の実現に向けて,全力で取り組んでまいります。

 

Copyright(c) 2013 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作