労働問題ー解決事例ー

退職強要事例
事案 退職強要
解決内容 解決金63万円
解決までの期間 約4ヶ月

【事案の概要】

10年以上にわたって勤めていた勤務先から,経営方針に口を出すことが気に入らないという理由で退職を強要され,やむを得ず応じてしまったケースです。

ご相談者は,より良い会社にしようという情熱を抱き,積極的に仕事に取り組んできましたが,経営者の反感を買い,退職へと追い込まれてしまいました。

当事務所で受任し,交渉で進めることは困難であると判断し,労働審判を申し立てることとしました。

労働審判の結果,ご相談者は最終的に63万円の解決金を得ることでまとまりました。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作