Archive for the ‘書籍・CD・DVD’ Category

【書籍発売】企業法務のための初動対応の実務 予約開始

2019-12-02

12月20日発売「企業法務のための初動対応の実務」が、Amazon様にて予約開始いたしました。

◆ 書籍内容

企業で想定される様々な法的対応を迫られるトラブルを7つの分野に集約し、各分野ごとに3つの特徴/相談事例/7つのポイント/参考書式で整理しています。企業としての初動対応の要点を把握できる1冊です。法務相談を受けた担当者が即座に対応可能なQ&Aと書式のダウンロードサービス付です。若手弁護士向けの書籍・セミナーで人気を博している著者のノウハウが詰まった決定版です。

 ご予約はこちら!(Amazon)

 

▶︎ その他の書籍情報はこちら

【DVD発売】敗訴しても依頼者と良い関係を維持する仕事術

2018-12-01

このたび、株式会社レガシィ様より、当事務所の代表弁護士・長瀬佑志が解説を行うDVDが発売される運びとなりました。詳しい情報・ご注文は、下記ページをご覧ください。

▶ 敗訴しても依頼者と良い関係を維持する仕事術(株式会社レガシィ様HPへ)

 

「敗訴してしまった」
「交渉で思うような結果を出すことができなかった」

このような場合、弁護士と依頼者との間で深刻なトラブルに発展してし まうことは少なくありません。 懲戒請求やネットでの悪評は、何とか避けたいものです。 

そこで、負けても依頼者に恨まれず、良好な関係を維持するための弁護 士業務の進め方を、弁護士・長瀬佑志が解説いたしました。依頼者宛ての書類送付書、期日報告書、委任契約書委任契約書、契約時 説明書などの資料を、CD-ROMに付けてお届けします。

  • 過程の満足度を上げる 弁護士業務「見える化」のコツ 
  • 結果に不満を抱かれないための防衛策 案件の目標再設定の仕方 
  • 後々の依頼者とのトラブルを防ぐ 委任契約書の使用方法

 

<主な内容> 収録時間:60分

・弁護士に対する苦情申立ての方法 
・弁護士に対する苦情申立ての傾向 
・依頼者からの苦情に対する対処法 
・「過程」に満足してもらうためのポイント 
・連絡書(資料1)の使用方法 
・期日報告書(資料2)の活用 
・「結果」に不満を抱かれないためのポイント 
・依頼者の苦情を予防するためのステップ 
・法律相談予約時のポイント 
・法律相談時のポイント 
・法律相談の「見える化」 
・委任契約締結時のポイント 
・委任契約書(資料3)の使用方法 
・委任契約締結後のポイント 
・契約時説明書(資料4)の使用方法 
・委任契約終了後のポイント

 

最新の書籍・DVD情報

(書籍)

若手弁護士のための民事弁護初動対応の実務 著者:長瀬佑志、長瀬威志、母壁明日香

新版 若手弁護士のための初動対応の実務 著者:長瀬佑志、長瀬威志、母壁明日香

(DVD)

弁護士懲戒事例の分析と具体的対策 講師:弁護士・長瀬佑志 収録時間:60分

 もっと知る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作