当事務所でできること

当事務所では,特に以下の案件が多い傾向にあります。

経験弁護士の皆様にとって,当事務所で担当している案件の傾向をご覧いただき,

事務所選択の一助になれば幸いです。

 

【交通事故】

当事務所では交通事故の案件に積極的に取り組んでいます。

共同で案件を担当することで,交通事故に関する様々な知見を身につけることができます。

また,医療機関との対応や後遺障害等級認定申請の知見等,他の事務所では得難い知見を身につけることも可能です。

【企業法務】

当事務所は,複数の企業の顧問に就任しているため,契約書のチェックや債権回収,労働問題や各種会社法関連の案件を取り扱うことが可能です。

また,各弁護士が経営者の信頼を得て,顧問に就任することを目指しています。

【離婚】

当事務所の代表弁護士は,各メディアにおいて,離婚問題について多数のコメントをしているように,離婚問題については多くの知見・実績を有しています。

離婚問題は,担当する弁護士の情熱とスキルによって解決の方向性が大きく異る分野です。

そして,クライアントの人生の再スタートに立ち会うことができる分野でもあります。

【入管関係(外国人問題)】

当事務所が「東日本入国管理センター」の設置される茨城県牛久市に所在していることから,多数の外国人クライアントからの相談があります。

他の地方都市の事務所ではなかなか関与する機会が少ない分野ですが,まだまだ関与する弁護士も少ない現状では,この分野の第一人者を目指すことも可能です。

また,上野・東京ラインが開通したことにより,牛久駅と品川駅が直結しました。

その結果,東日本入国管理センターのある牛久市と,東京入国管理局のある品川のアクセスが格段に向上し,東京入国管理局に収容された外国人クライアントの相談にも対応しやすくなったということができます。

【相続】

相続案件は常時一定数を担当しているため,相続案件の知見を身につけることが可能です。

また,当事務所では,代表弁護士が税理士登録をしており,税理士の先生方とも親しくお付き合いさせていただいていることから,税理士の先生方のご協力を得ることも可能です。

【労働問題】

当事務所では,使用者側・労働者側いずれも担当しております。

いずれか一方のみに偏らず,様々な案件を担当することが可能です。

【広報活動】

当事務所では,ホームページ作成をはじめ,パンフレットやリーフレットの作成,セミナー対応等,様々な広報活動に積極的に取り組んでおります。

このような活動にご興味があれば,積極的に担当することが可能です。

【将来的展望について】

当事務所では,できる限り長く一緒に活動いただくことができる方を募集しています。

事務所理念に共感していただき,ともに当事務所の発展を志していただける方をお待ちしております。

 

経験弁護士が事務所を選ぶポイント

代表弁護士から経験弁護士の皆様へ

当事務所の特色

当事務所でできること

当事務所の教育体制

募集要項&採用プロセス【経験弁護士向け】

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作