ニュースレター10月号

ニュースレター2016年10月号全文はこちらをご覧ください

1. Topics:顧問弁護士に依頼するタイミング

日々の事業活動の中で、法律の知見が必要であることを実感される企業経営者の方は少なくないかと思います。

一方、顧問弁護士が何をしてくれるのか、顧問弁護士にいつ・何を相談したらよいのか、費用負担はどうなるのだろうか等、このような疑問でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

日常的なトラブルは起きていない、そう思われるかもしれません。

ですが、これまで様々な相談を担当してきたなかで、ほぼ共通してあてはまることは「トラブルが発生・拡大する前に相談をいただいていれば、未然に防ぐことができた・より小さい被害で抑えることができた」ということです。
・・・

【続きはこちらをご覧ください】
▶︎▶︎ NS News Letter vol.7 Topics

2. Column:重要判例解説-ハマキョウレックス事件高裁判決

本件高裁判決は、ニュースレター2016年8月号で紹介した長澤運輸事件に続き、労働契約法20条に関する論点を高裁レベルで初めて取り扱った裁判例です。また、本件高裁判決は、諸手当の性質ごとに労働契約法20条の適用を検討していることから、業務の内容がほとんど同じであるにもかかわらず、正社員と契約社員との間で諸手当の支給の取扱いに差異を設けている会社にとって、自社での対応に問題がないか確認する必要があり得るなど、実務上大きな影響を持つ裁判例といえます。
・・・

【続きはこちらをご覧ください】
▶︎▶︎ NS News Letter vol.7 Column

3. Notice①:顧問弁護士活用事例

当事務所では、様々な業種の企業の顧問に就任しています。これから顧問弁護士を依頼するかどうかお悩みの企業にとってご参考となるよう、以下では当事務所における顧問先様の相談事例・活用事例についてご紹介いたします。
・・・

【続きはこちらをご覧ください】
▶︎▶︎ NS News Letter vol.7 Notice1

4. Notice②:セミナー開催のお知らせ

当事務所では定期的にセミナーを開催し、皆様に有益な情報を提供させていただいております。

【続きはこちらをご覧ください】
▶︎▶︎ NS News Letter vol.7 Notice2
また、詳しい情報はこちらのページをご覧ください。
▶︎▶︎ セミナー・イベント情報

 

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2017 長瀬総合法律事務所 All Rights Reserved.
弁護士専門ホームページ制作